スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はぁぁぁ〜〜〜っ!(ネタバレ注意)

見終わりました、12話……はぁ……
(以下暗転)

虎徹が、少しずつ少しずつ、でも確実にバーナビーの閉ざされた心を解きほぐしていき、相手を思う心を芽生えさせてきたのに、それを虎徹の手で壊してしまった。
やっぱりいつの間にか、必要になっていたのはバーナビーにとっての虎徹なんですよね。
自分の暴走を抑えるために、ルナティックの攻撃を身を挺して守った。
虎徹が無意識のままバーナビーに教えてきたことって、【信じる】ということよりも、やっぱり【相手を思う】ことなんじゃないのかな、と。
それがタイトルでもある【信頼】なんでしょうね。それが【信じる】ことに繋がっていく…。
今回の虎徹の早とちりで、お互いに傷ついてしまった。
裏切られた思いでいるバーナビーと、裏切ってしまった虎徹。
「パートナーとして信じてみようと思ったのに」は、虎徹にとってどれだけ重たい言葉になったのか……。
きっと、虎徹がまっすぐな人間だからこそ、一番信じなければならないバディーを信じず傷つけた後悔の念がある虎徹の傷は、ある意味バーナビーよりも深いように思います。
なんとなく、それでもバーナビーは心の隅で虎徹を信じたいと思っているようにも思うし。
バーナビーのために、自分の体を犠牲にしてでも何か手がかりを掴もうとする虎徹は、やっぱりいつもの虎徹だから。
でも、自分を戒めるためにも、自分が立てる限りは立ち続けようとも思ったのかな……

ICUに入った虎徹が、本当に心配です。
そして、バーナビーのあの予告の涙が、何を意味しているのか…早く知りたいです。

と、在り来たりなことしか語ってないですが;;; 13話で、ちゃんとけじめがついてほしい!
こんな胸に苦しい展開、3週にもわたって待たされたら、心臓がおかしくなっちゃいますよね(TдT)
紆余曲折を乗り越えて、二人の絆が深まってくれれば……あぁ、ツライ!

今はおそらく私は、12話13話ネタをSSにすることはなさそうな気がします。
そんなことしたら、多分感情移入して泣く…
でも、いずれ書くときが来るかと思います。
とか言って、すぐ書いていたりして……はは(空笑)
13話の感想は、イベント後になりそうです;;;

しかしながら、私としてはけいちゃんことfjwrさんとhrtさんコンビがたまらんです!
以前、某インディーズレーベルのドラマCDでWebラジオを展開していたお二人なので、いい感じですねw
なんてゆか、fjwrさんのjく、いい味出しまくり…(笑)
はぁ、やっぱりhrtさんとmrtさんで、Webラジオやってほしい……(願)

スポンサーサイト
プロフィール

眼鏡帽子屋*くー

Author:眼鏡帽子屋*くー
こちらはT&B 兎虎、右虎徹小説メイン、同人情報サイトです。腐向けですので、苦手な方男性の方18歳未満の方はご退出くださいませ。なお、関係者とは一切関係ありません。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。